中国外相が訪朝、核協議 連携強化、正恩氏と会談も

人気商品

中国の王毅国務委員兼外相が2日、北朝鮮・平壌を訪問した。4日まで滞在。李容浩外相と会談し、非核化を巡る米朝交渉や10月に国交樹立70年を迎える中朝関係の強化について意見交換する見通し。金正恩朝鮮労働党委員長とも会談する可能性がある。

記事詳細
https://www.47news.jp/news/3952918.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA