「陰性」のクルーズ船乗客、きょうも約500人下船へ(20/02/20)

人気商品

横浜港のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」で新型コロナウイルス検査で「陰性」だった乗客の下船は20日もまもなく始まります。

 ダイヤモンド・プリンセスでは横浜港に到着した3日以降、乗客乗員約3700人のウイルス検査が行われてきました。19日は陰性の乗客443人が船を下りました。20日も陰性の人の下船がまもなく始まり、500人ほどが船を下りる予定です。入国審査を経た後、用意されたバスやタクシーでそれぞれの目的地に向かうものとみられます。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA