藤原竜也「節々が痛い…」、本格カンフーアクションに挑戦

人気商品

俳優の藤原竜也が出演する求人メディア「タウンワーク」の新CMが完成した。同作は、藤原が頭に「タウンワークの箱」をかぶって登場するCMシリーズの第3弾で、今回の舞台は中華料理店。襲い掛かってくる敵たちを、藤原がカンフー技で次々と撃退する様子が描かれており、アクション映画のワンシーンのような迫力のある仕上がりになっている。本格的なカンフーアクションに初めて挑戦したという藤原は撮影前、約1時間にわたって技の猛特訓を受けたそうで、「(体の)節々が痛い…。貴重な経験でした」と振り返った。また、「今後やってみたいことは?」と聞かれると、「ワイヤーアクションに挑戦してみたい」と話していた。新CM「タウンワーク誰かな? 『カンフー』編」は2月22日から放送。

出席者:藤原竜也

2020年2月21日
3分17秒

【時事通信社】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA