北島三郎「歌を大事に」、三山ひろし&純烈らにエール

人気商品

歌手の北島三郎、鳥羽一郎、三山ひろし、純烈のメンバーらが「第56回 日本クラウンヒット賞」の贈呈式に出席した。この日は、各賞の受賞者を代表して北島があいさつ。「(時代と共に)歌の世界が変わっても、皆さんに喜んでもらえる曲をつくってください。そして、その歌を大事に届けてください」と後輩たちにエールを送った。また、「足の指を7本骨折した」という北島は、「今はもう、だいぶ良い状態」と復調をアピールしていた。

出席者:北島三郎、鳥羽一郎、三山ひろし、純烈、BiS、海蔵亮太、二見颯一、川上大輔、北川大介、水沢明美、松尾雄史、瀬口侑希、竹川美子、花咲ゆき美 ほか

2020年2月21日;東京・霞が関
5分30秒

【時事通信社】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA