小型機が高速道路に・・・離陸3分でエンジントラブル(20/05/22)

人気商品

なぜか低空飛行をする小型機が高速道路の先に姿を消しました。大丈夫なのでしょうか。車が近付いていくと・・・。先ほどの小型機は高速道路の上に着陸していました。
 アメリカ・ミズーリ州の高速道路で起きた小型機の不時着。小型機は離陸してわずか3分後にエンジントラブルが発生し、仕方なく高速道路に不時着したということです。不時着の際に小型機の翼が道路標識に当たりましたが、けが人はいませんでした。地元の高速道路パトロール隊は「とんでもない奇跡だ」とコメントしています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA