緊急事態宣言が解除となった京都市の通勤風景

人気商品

政府の緊急事態宣言の解除から一夜明けた大阪、京都、兵庫の3府県では22日、新型コロナウイルスと共存しつつ、生活を元に戻していくための準備が始まった。
京都市の四条大橋では、多くの通勤客がマスク姿で行き交った。同市左京区の印刷業の男性(51)は「やっと日常が戻ってきた」と、はつらつとした表情で職場に向かった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA