ソフトバンク、9月中間は増収、営業増益 ヤフーと法人事業が好調

人気商品

ソフトバンクの2020年9月中間連結業績(国際会計基準)は増収、営業増益となった。携帯端末値引きの制限や新型コロナウイルスの影響で携帯端末の販売台数は減少したが、法人事業や傘下のヤフーの好業績が増益に貢献した。一方、純利益は金融資産の評価減などで減少した。宮内謙社長は記者会見で「年間では問題なく増益に向かう」と強調した。【時事通信映像センター】

#ソフトバンク #9月中間

映像素材の購入については時事通信フォトへお問い合わせください https://www.jijiphoto.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA