「秘境駅」巡る列車人気=5日間の期間限定―JR飯田線

人気商品

愛知県豊橋市の豊橋駅と長野県辰野町の辰野駅を結ぶJR飯田線の観光列車「秘境駅号」の運行が13日から始まった。山奥でアクセスが難しい「秘境駅」を巡り、中央アルプスや天竜川を望む車窓が人気を集めるが、今年は新型コロナウイルスの影響で春の運行が中止となった。秋は13~15日と21~22日の期間限定だが、ほぼ満席という。
 運行10周年を記念し、13日には豊橋駅と飯田駅(長野県飯田市)で出発式が開かれた。飯田線は7月豪雨の影響で一部区間が運休し、9月28日に全線運行を再開したばかり。【時事通信映像センター】

#秘境駅号 #JR飯田線

映像素材の購入については時事通信フォトへお問い合わせください https://www.jijiphoto.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA