就任式で「光はある」 22歳詩人のアマンダ・ゴーマンさんに絶賛

人気商品

0

バイデン米大統領の就任式で、詩を朗読したアマンダ・ゴーマンさんが注目を集めている。就任式に登場した詩人としては最年少ながら、深刻な分断を乗り越えようとつづった内容が、多くの市民の胸を打った。就任式のためにつづった詩のタイトルは「我らの登る丘」。ゴーマンさんは黄色いドレスに身を包み、登壇した

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA