自賠責の保険料4月から引き下げ コロナで事故減少(2021年1月19日)

人気商品

0

交通事故の減少で自動車やバイクを持つ人に加入を義務付けている自賠責(自動車損害賠償責任保険)の保険料が4月の契約分から引き下げられます。

 自賠責の保険料は離島と沖縄県を除く地域の場合、一般的な2年の契約で4月から自家用の自動車が1540円引き下げられて2万10円に、軽自動車は1410円引き下げられて1万9730円に、原付きバイクは100円引き下げられて8850円になります。

 新型コロナウイルスの感染拡大による外出の自粛や安全装置の普及で去年の交通事故が減少したことを受けての措置です。

 引き下げは2年連続となります。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA