みずがめ座流星群、流れ星星空ライブ 5月5日(日)

人気商品

朝日新聞社と東京大学の天文台がコラボし、星空ライブを始めました。

みずがめ座流星群のピークは5月6~7日ごろ。光跡の長い流れ星が現れるのが特徴で、今年は月明かりがなく、条件は最良です。

ライブカメラが写しているのは北東の空。この時期は「こと座」や「はくちょう座」、夜更けに「カシオペア座」が見えます。天候にかかわらず配信しますので、曇っちゃったらごめんなさい。

協力:東京大学大学院理学系研究科附属天文学教育研究センター木曽観測所(長野県木曽郡)。ドームにあるのはシュミット式で世界最大級の「105cmシュミット望遠鏡」。最新の動画カメラ「トモエゴゼン(Tomo-e Gozen)」を装備して試験観測中です。

ライブカメラの画角は左右70度、上下50度。16mmF1.4、ISO100-204800

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA