第12回 日本高校ダンス部選手権 沖縄大会ビッグ・スモールクラス

人気商品

高校ダンス部日本一を決める「第12回日本高校ダンス部選手権(スーパーカップダンススタジアム)」の沖縄大会が28日、沖縄県うるま市石川会館で行われ、13~40人で演技するビッグクラスは県立浦添高校、2~12人のスモールクラスは県立北中城高校が優勝した。

 大会にはビッグクラスに11チーム、スモールクラス8チームがエントリー。ビッグクラスは県立読谷高校、スモールクラスは県立具志川高校が準優勝し、それぞれ上位各2チームが全国大会に出場する。全国大会は8月15、16日に横浜市西区のパシフィコ横浜で行われる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA